神奈川・東京・埼玉での警備のご依頼お待ちしております。
24時間 365日対応
TEL.042-748-1161

NOTICE

熱中症対策
今年も猛暑が続いておりますが、日中屋外での勤務では新型コロナと共に熱中症対策が欠かせません。
栄養・睡眠といった日頃の健康管理に加え、こまめな水分補給が基本となります。
その上で店舗等の駐車場に勤務する警備士には、帽子の中に入れ温度の上昇を抑える「ピタバリア」、帽子の後ろに取付け気化熱で温度の上昇を抑える「アクアクールパット」、制服のなかに着る「クールベスト」、失われた塩分を補給する「塩タブレット」等を使い少しでも熱中症の発生を抑える対策を模索しております。
しかしこれらにより熱中症を完全に防げるというものではありません。万一具合が悪くなった場合は倒れる前に報告・連絡の上、日陰や涼しい場所で休憩を取らせていただくと共に熱中症対策キッドを持ち急行する体制を取っております。
アクアクールパット
湿らせた状態で後頭部に取り付け、水が蒸発するときに皮膚の熱を奪うアクアクールパット。お客様から見て見苦しくないよう、また気化熱効果を発揮出来るよう後頭部にしっかり装着することが大切です。
熱中症説明書
帽子の中の温度を13℃下げるといわれるピタバリア。炎天下のブラスバンド応援でも威力を発揮したという情報もあります。
塩タブレット
塩分チャージタブレッツ。水分補給とともに塩分補給も大切です。
熱中症キッド (2)
管制本部の非接触体温計・空間除菌噴霧器・熱中症対策キッド
熱中症対策キッドは営業所にも備え付けています。
pagetop