« トップへ戻る

2016年04月 実戦形式

※写真をクリックすると拡大表示されます。

実技指導
実戦形式

基本練習の後は、実戦形式に移ります。

車両を使い繰り返し出入誘導を行います。

まずは、指導官がお手本を見せ、誘導要領の説明をします。



出場敬礼

次に1人ずつ誘導訓練を実施します。

他の人のやり方をみて、良い点・修正したほうが良い点等考え教材にします。

入場指導
実際に誘導を行いながら、腕の使い方、挨拶・会釈のタイミング等細部に渡り、指導します。
停止
止まって下さい

「歩行者・自転車が通ります。」「自動車が来ています。」

上から目線で、誘導する。のではなく運転手の目の代りになり、ご案内します。



出場
ありがとうございました。
お気をつけて。 またお越しください。

« トップへ戻る